わきが対策 脱毛

MENU
脱毛でわきがのニオイを抑えることができます

 

わきが独特の強い刺激臭を発生させる要因は様々ですが、「ワキ毛」 も大きな要因の一つになっています。
わきの下というのは、腕と胸に挟まれて密閉されている状態などで、汗がこもりやすくいつも湿っています。
また、ワキの下というのはワキ毛が密集しており、わきがの原因となるアポクリン汗腺や皮脂腺も密集しています。つまり、 ワキの下ではワキ毛の毛穴から常にアポクリン汗や皮脂が分泌されています。

 

また、毛の量が多いほど、アポクリン汗腺も多い傾向にあります。

 

ワキ毛が生えていると、アポクリン汗や皮脂がワキ毛にからみ皮膚表面にとどまってしまうので、臭いを周囲に発散させてしまいます。
ワキ毛はわきがの臭いの発生元で、しかも臭いを周囲に発散させるという非常に厄介な存在と言えます。わきが体質の人にとって、 ワキ毛はまさに天敵と言っていいでしょう。

 

わきが対策として、この憎っくきワキ毛を脱毛することで、わきがの嫌なニオイを抑えることが可能となります。

 

しかし、根本的な治療ではないので、ワキガの人の強烈なニオイを取り除くことはできないということだけ理解しておいてください。
ワキ毛の脱毛は、あくまでも、ニオイを抑える程度にしかなりません